« 表と裏 | トップページ | 新キャラ »

2008年5月31日 (土)

買ってしまいました・・・

今回のマクロスF、謎の可変戦闘機大活躍!!・・・でした。
第7話の時より登場カットが増えていたので良く見てみましたが・・・
変形システムはVF-25と同じようなのでVF-25のバージョン違いかも・・・
頭部形状、カラーリング、主翼形状がマクロスゼロに出てきたSV-51ツインブースター仕様
に見えるのですけどね・・・
次週はタイトルと予告内容を見るとマクロスゼロ絡みですかね・・・

それにしてもFは毎回のアバンの内容といいマクロスを知らない人を意識していますね。


そして、自分でも予約していて忘れていました、1/60完全変形YF-21
YF-19と比べて比較的シンプルな変形かな・・・と思っていましたが、
胴体周りがすごい事になっていました。

Cimg0240Cimg0261
Cimg0259Cimg0260
ファイターモード

両腕、両足が完全に機体内部に格納する形になっていて
設定のようなステスル機っぽくなっています。

Cimg0263
機体表面のモールドもしっかり入っています。

Cimg0241Cimg0242
Cimg0243Cimg0244
ガウォークモード

足の関節の角度を調節すればスタンド無しでも自立します。
腰のハッチカバーはエンジンブロックに爪で固定されています。

変形のために一度胴体のロックを解除して両腕を本体内部から出さないと
いけないのが難点です。

Cimg0246Cimg0249
バトロイドモード

特徴的な細い脚部ですが、ちゃんと自立します。
足首がファイター形態から伸びるようになっていますが、
ちゃんとロック機構があって、自立させても重みで縮んだりしないようになっています。

Cimg0250Cimg0252
頭部・腰部にも関節があるため、ある程度のアクションポーズも取れます。
ただ肘関節が90度曲がらないのが弱点。

エアーインテーク部分のカバーのみ取り付け・取り外す形になっています。
・・・完全変形・・・?


Cimg0233Cimg0236
Cimg0235Cimg0234_2
ファストパック装着形態

ファストパックはかなりシンプルなパーツとなっています。
装着してもあまり形状に大きな変化は出ないんですね。
しかし装着すると後輪が設置しないという問題が・・・

Cimg0253_3Cimg0254_3
Cimg0255Cimg0256
そして両手両足をパージした最終形態「ハイマニューバモード」にする事も可能。

尾翼が無かったり、インテークからエンジンノズルまでの部分が丸々なくなっていますが、
これでも飛ぶのがYF-21のすごい所です。

ロック部分は大型のためかかなり硬いところが多く(最初壊れるかも・・・と思ったりも)
慣れないとうまく変形させるのが難しいです。

特にガウォーク→ファイター時の両腕・両足の格納、
内部のクリアランスが非常にシビアでちゃんと関節を所定の位置にしてから
格納しないとカバーが閉まらないという難しさ。
(その為か説明書に追加の注釈書がわざわざ付いていたり・・・)

最後にこのフィギュアについて一言言うとすれば・・・

最初の変形はちゃんと説明書を読んで行いましょう。





|

« 表と裏 | トップページ | 新キャラ »

フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 買ってしまいました・・・:

« 表と裏 | トップページ | 新キャラ »