« 解体新書 VSX-19 ストームブリンガー | トップページ | ストームブリンガーC型 2面図 »

2009年3月 7日 (土)

2周年特別企画 ファイナル鎧装姫

武装神姫を始めて、2周年。
あっという間に2年たっていたんですね・・・

20070311_005
これが公式掲示板最初の投稿です。

それから2年・・・技術も向上しました。(主にワンユニ技術)

そこで記念に一つ、大作を作成しました。

20090307_007_2
20体合体 ファイナル鎧装姫

(右下のゼオはサイズ対比用においてあります。)

中央のセラフィーをベースに16機のGメカが合体、
さらに右腕にグリムザンガーが変形した『Gランチャー』、
左腕にギガンクゥラークが変形した『Gシールド』、
手には巨大剣『Gブレード』を装備。

素体置き制限限界まで詰め込んだ合体戦士です。

武器を除いてもダ○ラガーやエン○ンオーをも超えた17体合体です。

20090307_013
後姿

サイズが大きすぎるため、全身をフレーム内に収めると各部が
小さく写ってしまうのが弱点(?)です。

ということで・・・各部のアップ画像。

20090307_010
頭部・胸部
神姫ヘッドにゴーグルをつけたのですが、
アップにしないと分からないという・・・
神姫ヘッドの額部分にもメカヘッドがあるというデザイン。
胴体は鎧装姫のものではなく、新メカ。
ライオンヘッドがヒーローっぽさを出しています。

20090307_012
腰周り
股関節は鎧装姫のものを使用。
脚部を折りたたんで太ももとなっています。
鎧装姫と比べて太ももがすごく太くなっています。
手足が延長されたことでバランスをとるべく腹部にも1機追加され
胴体の長さも伸びています。

20090307_01820090307_017
脚部
鎧装姫の膝ドリルはそのまま脛メカとの合体ジョイントとなっています。
つま先は鎧装姫FIと変わらず。

20090307_01520090307_016
腕部
鎧装姫FIのアームにグローブメカを装備して延長しています。
右腕にランチャー状態のグリムザンガー、左腕にシールド状態の
ギガンクゥラークをつけている為、さらにボリュームが出ています。
拳はどうしてもこれ以上大きい拳がなかった為、全体的に小さくなっています。
今後、さらにでかい拳が出る事に期待?

20090307_014
背面
鎧装姫の胴体だったGガルーダは背中に移動。
さらに左右に翼メカを装備してボリュームアップしています。

合体構造図

20090307_019
胴体

20090307_020
両腕

20090307_024
両足

20090307_022
背中

分離形態のGメカ一覧

20090307_009
今回追加のパート2
左上から Gアーチャーフィッシュ、Gドルフィン、Gワイバーン、Gイーグル(R/L)
左下から Gカノン(R/L)、Gライガー

・・・これだけ多いと考えるだけでも一苦労です。
結局ネタ切れで脛メカのGカノンは左右同じメカに・・・
そして翼のGイーグルも合体後の左右のバランス取りができず
こちらも左右同じメカに・・・

20090307_023
パート1
左上から Gガルーダ、Gローダ、Gドリル(R/L)
左下から Gドーベル、Gジャガー、Gトレーラー、Gスコルピオ

|

« 解体新書 VSX-19 ストームブリンガー | トップページ | ストームブリンガーC型 2面図 »

ジオラマスタジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2周年特別企画 ファイナル鎧装姫:

« 解体新書 VSX-19 ストームブリンガー | トップページ | ストームブリンガーC型 2面図 »