« 鎧装姫改修型 | トップページ | りべんじ »

2009年5月30日 (土)

解体新書 鎧装姫改修型 上半身

なんだかんだで一年以上やっていなかった解体新書。
ひさびさの解体新書は鎧装姫改修型です。

20090527_00920090527_010
上半身全体図

20090530_003
胴体本体部分

構成は鎧装姫と同じです。

20090530_004
ばらした状態。

両足を上に回転させて体のほとんどを隠す形となっています。

20090527_01220090527_011
頭部アップ

後ろから伸びているトリアイナ&オルフェウスアームでつながれています。
このように上に跳ね上げることができる他、合体する神姫の頭部の動きにあわせて
動かすことができます。

20090527_01820090527_019
頭部のアームはリプスリアテイルの中央のジョイントから伸びています。

20090527_02020090527_021
胸部レーザーライフル

こちらもトリアイナ&オルフェウスでできたアームで胸部ブレストコネクタの
ジョイントから伸びています。

20090530_00520090530_006
トリアイナを回転させることで砲身を伸ばすことができます。
変形用のギミックです。

20090527_01420090527_015
腹部

こちらは一見リアパーツ『朱鷺』のジョイントから構成されているように見えますが、
後ろ半分はリペイント犬型の尻尾にあるジョイントから伸びています。
こちらも変形用のギミックです。

20090527_01620090527_017
肩蓬莱部分

改修前はボレアスに直付けしていましたが、こちらもトリアイナアームで固定。
左右の蓬莱間を拡大し頭部との干渉を避け、
さらにポーズに合わせて可動させることもできるようになりました。

20090527_02220090530_007
肩部

蓬莱とボレアスだけだった改修前から大きく変更。
戦車型のサブアームでボリュームアップしています。
肩の朱天はヂェリカンジョイントで自由に動きます。

20090527_025
装飾パーツをはずした肩部分本体。

20090527_026
肩部分の展開図。
アサルトカービンの銃口ジョイントにサブアームを
マガジンジョイントに黒ボレアスをつけています。

20090527_03020090527_031
サブアームをはずした状態。
前のボレアスにサイドアーマー、後ろのボレアスに蓬莱、をつけています。

20090527_02720090527_02820090527_029
ボレアスをはずした状態。
銃口ジョイントにはジェリカンを2個使いサブアームの取り付け方向を変更しています。
肩関節はアタッチポールとアサルトカービンの間のジェリカンから回転させます。

20090527_03220090527_033_3
Gガルーダ改修型

砲身を伸ばし、頭部を下げ、
腹部を後ろへ回転させ、肩部分を回転させて変形完了です。

20090530_008
腹部内には着陸脚を内臓、着陸形態にもできます。

次回は下半身の解説に入ります。

|

« 鎧装姫改修型 | トップページ | りべんじ »

解体新書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 解体新書 鎧装姫改修型 上半身:

« 鎧装姫改修型 | トップページ | りべんじ »