« お台場ガンダム | トップページ | これは・・・ちょっと悩む所 »

2009年7月18日 (土)

解体新書 VSX-32 ソニックブリンガー

今回はEx-Mavisさんの航空祭用の新型可変神姫の解体新書です。

20090717_004 20090717_003
VSX-32 ソニックブリンガー

左側はS型、右側はA型となります。
同じ形状のフライトフォームからからまったく違う神姫フォームへと姿を変えます。

20090718_00820090718_010
神姫フォーム全身図

20090718_002
フライトフォーム全身図

20090718_007
機首部分構成図

機首、主翼はリアに取り付けたFATEシールドから伸びています。
機首はオルフェウス+ヂェリカン+アサルトライフルのセットを2セットつなげています。
主翼はシールド左右のジョイントからトリアイナ+ヂェリカン+エウロス+オルフェウス
で構成されています。

神姫フォームからフライトフォームへ変形する際はシールドごと180度回転させ、
機首の付いているジョイントが頭にくるようになります。

フライトフォーム時に胸部・顔面を隠すFATEシールドは、リペイント犬型の尻尾のジョイントについています。

20090718_009
主翼構成

主翼はアサルトマシンガンがフレームになっています。
銃口部分にヂェリカンを取り付け、そのヂェリカンアサルトカービンをつけています。
アサルトカービンの左右のジョイントにはサイドテールパーツ
銃口にはヂェリカンゼピュロスをつけています。

アサルトマシンガンの左右のジョイント下側にもアサルトカービンを取り付け、
アサルトカービンの銃口ジョイントにエウロスを左右のジョイント上側にサイドテイルパーツをつけています。
このエウロスサイドテイルパーツ側に5度、回転させ、先端がサイドテイルパーツとそろうようにしてあります。

今回の航空祭の私の作品ははこのソニックブリンガーがメインとなる予定です。

|

« お台場ガンダム | トップページ | これは・・・ちょっと悩む所 »

解体新書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 解体新書 VSX-32 ソニックブリンガー:

« お台場ガンダム | トップページ | これは・・・ちょっと悩む所 »