« サマーフェスタ近況 | トップページ | 解体新書 鎧装姫改修型 下半身2 »

2009年8月 3日 (月)

実写版スーパー合体

2日遅れでようやく届きましたジェットファイアー。
早速いじってみました。

Sn3f0003_3Sn3f0004_3
ロボットモード

ランディングギアが杖になるというアイディアは面白いです。
しかし、設置部分がタイヤで回転するため、杖に体重をかけると
転がって転倒してしまいます。

杖としての機能に欠陥が(笑)

Sn3f0005_2
頭部はブラックバードの風防をイメージしたデザインがあります。
ちなみにこの部分と目はライトサウンド機能で光ります。

頭部から生えてる突起は髭だそうです。

Sn3f0007_3
オプティマスとの比較

脚部をめいいっぱい伸ばすとちょうど同じくらいの大きさです。

Sn3f0018_3Sn3f0019_3
Sn3f0020_4
ブラックバード形態

ロボット形態では同じくらいの大きさでしたが、変形するとかなり大きくなります。

上から見ると完璧なブラックバードです。
しかし裏返すと・・・

Sn3f0021_3
ロボットのパーツが丸見えです。

Sn3f0022_3
変形は胴体が前後2パーツに分割され機体の前後に並べて配置されます。
この変形で機体の厚さを薄くしています。
両腕は機首に、両足は主翼下に格納されます。
ちなみに胴体ブロックを分割すると『ギコガコ』と変形音が鳴ります。


それではお待ちかねのスーパー合体です。

Sn3f0023_3
いくつかのパーツを取り外し、手足・エンジンブロックを伸ばします。

この状態でオプティマスの背中に合体。

Sn3f0024_3Sn3f0025_3
合体形態

左右に伸びた機首がものすごいボリュームを出しています。
取り外したマシンガン、ランディングギア、機体後部パーツはオプティマスの両手の武器になります。

Sn3f0026_3
これが説明書の合体形態ですが、脚部が爪先立ちしているようで
あまり格好よくありません。しかも足先が後ろに長い状態。
さらに足がほとんど稼動しなくなります。

・・・ということで海外サイトで紹介されている合体形態に組み替え。

Sn3f0027_2Sn3f0029_2
Sn3f0030_2Sn3f0031_2

オプティマスのつま先を180度回転させてジェットファイアーのつま先が
前方に来るように接続。

コレだけでぐっとかっこよくなり、このように可動もするようになります。

他にも海外サイトの合体パターンですと機首やジェットファイアーの頭部回りも
変更していますが、こっちの方がいいかなと思って今回はそのままです。

エンジンブロックのアームの保持力がちょっと弱いかな?・・・とは思いましたが
それ以外は満足な仕上がりです。

本編ではお国柄の違いか、合体という感じではなかったのでちょっとガッカリでしたが
玩具ではバッチリ合体してくれたのはうれしいですね。

===おまけ===

バスターオプティマスが発売されるということなので、成型色むき出し部分を
シルバーに塗装していたオプティマスもちょっとだけ路線変更。

電撃ホビーでも掲載されていた、本編同様のバトルダメージのあるロボット形態風に
色を塗ってみました。

Sn3f0008Sn3f0014
Sn3f0009Sn3f0010_2
Sn3f0012
Sn3f0015

途中で塗料切れの為ブレードは未塗装です。

それにしてもばらす事ができない部分が多く、脚部の奥などは非常に塗りにくい・・・

|

« サマーフェスタ近況 | トップページ | 解体新書 鎧装姫改修型 下半身2 »

フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実写版スーパー合体:

« サマーフェスタ近況 | トップページ | 解体新書 鎧装姫改修型 下半身2 »