« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

アニメイテッド サウンドウェーブ

名古屋の中古ショップで見つけて衝動買いしてしまいました。

アニメイテッド版 サウンドウェーブです。

Sn3f0059
ワンボックスタイプの車です。
ウィンドウ部分が小さい・・・
屋根についているのはギターです。

さすがに今時カセットデッキには変形しないですね。
Sn3f0060Sn3f0061
しかし各部分にカセットデッキ(というよりもミュージックプレーヤー)的な
デザインが取り込まれています。

それではトランスフォーム!!

Sn3f0062

Sn3f0063

Sn3f0064

Sn3f0065_2
横幅が広いズングリとした体系です。
これで体系がスマートだったらG1サウンドウェーブに似ているのに・・・と思うのですが。
タイヤをスピーカーに見せるアイディアはナイスです。

Sn3f0066
ギターは手に持たせることができます。(というより腕部分に装着)
その為か拳は平手です。

Sn3f0067
そしてこのギター、コンドルへと変形します。
完全にG1サウンドウェーブの影響です。

Sn3f0068
このコンドルギター、両腕、背中にジョイントがあり取り付けることができます。

Sn3f0069
コンドル状態で背中に装着しフライトユニット?

Sn3f0071Sn3f0072Sn3f0073
上半身はパーツの干渉もあってそれほど稼動しませんが、
下半身は結構稼動します。
特につま先は横に回転する為、接地性は抜群です。

Sn3f0070
変形システムの関係で胸部はG1サウンドウェーブのイジェクト状態のように開くことができます。
狙って設計されているのでしょうか?

ただし当然の事ながらセットのギターコンドルはもちろん、G1カセットロンは入りません。

このアニメイテッドシリーズムービー版以上に遊びがいがあると思います。
日本でもシリーズ発売してくれないでしょうか?
ただデザインが日本人ウケしないので難しいかも・・・特にアゴ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

MGガンタンク

ガンダム戦記をやりながらも発売されたMGガンタンクを組んできました。

Sn3f0047Sn3f0048
ジオン軍からは『MSもどき』なんて言われていますが、
各種ゲームでは使いようによっては大活躍です。

・・・TV本編、更に劇場版では残念な扱いですが・・・

Sn3f0049
頭部のディスプレイ・目の部分(?)がLEDで緑色に発光します。
胸のエアダクトは開閉可能。

Sn3f0053
胸部上部の装甲は展開してトラベリングロックとなります。

Sn3f0056
コアファイターも内蔵しています。
このコアファイターはガンダムVer2.0と互換性があるらしく、
ガンダムタンクなどのオリジナル組み合わせもできるようですが、
ガンダムVer2.0は持っていないため私はできません・・・

ちなみにガンキャノンのコアファイターとは互換性がありません。
Ver2.0で互換性のあるガンキャノンが登場するのかな?
・・・とは思いますが、まだMGで出たのが最近ですのでさすがにすぐは出ないでしょうね。

Sn3f0052
下半身後部にはアウトトリガー兼ドーザーを装備、展開することができます。

Sn3f0050Sn3f0051
履帯部分は38個ものパーツをつなげてあります。
履帯メカとしては珍しくちゃんと回転します。
・・・このパーツ昔のMGザクのパイプパーツ同様ゲート処理が面倒でした・・・

Sn3f0054_2
そしてこの左右の履帯部分・・・
関節が存在し外側に開くことで大きく動かすことができるようになります。

Sn3f0055
このような迫力のあるポージングが可能です。

Sn3f0046
組み立てに関しては関節が少ないせいか非常に簡単に感じました。
履帯部分以外は。
シンプルながらも予想以上にギミックが入っているのは動かしてみても結構楽しいです。
特に履帯部分の関節は下半身タンクという体系でありながら表情付けにすごく役立っています。

ガンダム、ガンキャノン持ちならぜひとも購入してそろえてみるべきだと思います。

ちなみに今回のガンタンクは素組み+墨入れ・プチ塗装。
ウェザリングマーカー塗装の上につや消しスプレーを吹いています。
塗装は全部ガンダムマーカーというお手軽塗装です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

水陸両用MSの時代

今週末からずっとPS3のガンダム戦記をプレイ中です。

操作性はPS2の時より格段に良くなりました。
初期状態のメインウェポンのボタンがR1なのには戸惑いましたが・・・

少し前のゲームで初登場したジムストライカーやザクスナイパーも登場しています。

そして今回の目玉はMSのカスタマイズ。
手持ち武器の交換は当然ながら、改造しだいでは宇宙だろうが水中だろうが活躍できる点
ハイゴックやアッガイが地上はもとより宇宙でも大活躍できるかも

とりあえずオンラインにも参加していますので、ジオン軍でハイゴック使っている人見かけたらよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »