« コトブキヤ アルトアイゼン[Ver.Progressive] | トップページ | RG 1/144ガンダム »

2010年6月24日 (木)

HGUC 1/144ZZガンダム

ガンプラ30周年でようやく登場しました、ZZガンダムです。

Sn3f0330_2 Sn3f0331_2
旧HGと比較して手足が細く、すっきりとしたデザインになったと思います。
その代わりとして旧HGでは頭部と手首の取り外しだけで再現できていた
変形・合体が大幅な差し替えで再現されることとなりました。
後ろから見ると少しバックパックが大きいな・・・と思いますが、
実はこのサイズが可動に支障をきたしていたりします。

Sn3f0332_2
胸部アップ

頭部の出来はほぼ完璧です。
胸部は完全に差し替えの為、変形用の可動軸はありません。

Sn3f0333
ダブルビームライフル

変形システムのせいか大きく感じます。
実際、手に持たせても取り回しに困ります。
しかし、機首がひっくり返って武器になるシステム・・・
搭乗者の事を考えていない設計ですね。

Sn3f0334
ハイパービームサーベル

クリアパーツの刀身は2本付いてきます。
しかし、握り手が右手しかないのでほとんど意味が無い・・・
・・・左手もつけてほしかった・・・

Sn3f0335
ミサイルポッド

1/144では初の展開ギミックではないでしょうか?
ポッド部分はバックパックと一体化している為、
フルアーマーが出る場合はバックパック毎交換になります。

 

 

それでは変形・分離


Sn3f0337
コアファイター

MSの時は使用しません。
エンジンポッドの伸縮のみでコアブロックには変形できません。

Sn3f0338
コアトップ

上半身が変形します。
設定ではコアブロック無しでも運用できますが、
HGUCのZZはコアブロックを取り外すことが出来ません。

Sn3f0341
コアベース

下半身+コアファイターで完成します。
脚部は大掛かりな差し替えで変形しています。
こちらはコアブロックが無いと飛行できません。

Sn3f0342
Gフォートレス

コアトップとコアベースが合体して完成します。
コアファイターが余剰になりますが・・・

専用台座が付属しているため、スタンドが無くても飾ることが出来ます。

Sn3f0339 Sn3f0340
大胆な差し替え変形

上半身は胸部パーツに可動軸が無いため、
両腕も含め一度解体し、変形用パーツを追加して組みなおしています。

下半身は脚部は膝のジョイントから取り外し外装パーツを外して組みなおし、
足首の付いていたジョイントに挿し直して変形しています。
MSの時は上半身に付けていたバックパックはジョイントパーツを交換して
下半身に挿し直しとなっています。

Sn3f0343
Gフォートレス形態で出る大量の余剰パーツ

細かいパーツは専用台座に取り付けて保管できるため、なくす心配はありません。
が、SDのZZガンダム並に余剰パーツが出るのがちょっとマイナスポイントです。

Sn3f0336 Sn3f0344
可動に関しては本来動かないはずの腰が稼動する割には
バックパックが干渉するため肩か前後に回転しません。

MS形態のプロポーションはいいのですが、差し替え式の変形・合体システムは
ちょっと余分だったかな・・・と思います。



|

« コトブキヤ アルトアイゼン[Ver.Progressive] | トップページ | RG 1/144ガンダム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524805/35472502

この記事へのトラックバック一覧です: HGUC 1/144ZZガンダム:

« コトブキヤ アルトアイゼン[Ver.Progressive] | トップページ | RG 1/144ガンダム »