« 2010年6月 | トップページ

2010年7月

2010年7月25日 (日)

RG 1/144ガンダム

ガンプラ新ブランド、リアルグレード(RG)のガンダムです。

Sn3f0004 Sn3f0005

1/144のサイズでありながら指関節の可動やスライドする装甲など広い可動域に
HGガンダム30th同様の細かいパネルラインといったモールドが再現されています。
感覚としてはMGの1/144スケールと言ったところでしょうか?
左下の小さいのは付属のアムロレイ人形。

Sn3f0002
ポリキャップバーツは全く存在せず、
半完成品の可動フレームに装甲パーツを取り付けていく方式となっています。
フレームはランナー1枚で完成です。

Sn3f0003
脚部はスライド装甲で正座ができるまで曲げることができます。
腰のフンドシ部分にも前後にスライドする関節があり、股関節基部を前へ少しだけ出すこともできます。

Sn3f0006 Sn3f0007
武器はビームライフル、シールド、ビームサーベル×2、ハイパーバズーカ。
指が可動する為保持力はほとんどありません。
ビームライフルとハイパーバズーカーには折りたたみ式の接続ピンが、
ビームサーベルはランドセルのとは別パーツの接続ピン付きグリップがあります。

Sn3f0012
ベーススタンドの取付場所は股関節下ではなく、
腰裏のハイパーバズーカーマウント部分になっています。
シールドはランドセルに装着することも可能。
今までのキットと異なり、ランドセルの接続ジョイントが目立たないのが嬉しいです。

Sn3f0009
コアファイター付属。
着陸脚以外の完全変形に加え、キャノビーも開閉します。

Sn3f0010
コアファイターを腹部に格納可能。

Sn3f0011
上半身腹部の赤いパーツは簡単に取り外し可能。
下半身にコアファイターが逆にも取付出来る為、Gファイターとの合体も
小改造でできるかもしれません。

Sn3f0008
金属質を再現できるマーキングシールが付属。
マーキングは発売日と同じ日に公開された1/1静岡ガンダムを基にしているようです。

1/144サイズですが、価格は完全にMGクラス。
組立難易度もMGクラスですが、パーツが細かいのでゲート跡処理や
マーキングシール貼りは結構疲れます。

ちなみに対象年齢はMGと同じ15歳以上。



| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ